shade title

松尾研究奨励賞ポスターセッション

座長:中尾 一和(京都大学), 宮田 篤郎(鹿児島大学)

P1
「Neuromedin U induces β cell failure by triggering mitochondrial dysfunction and endoplasmic reticulum stress 」
Weidong Zhang1)、Hideyuki Sakoda1)、Ayako Miura1)、Masamitsu Nakazato1,2)
1) Division of Neurology, Respirology, Endocrinology and Metabolism, Department of Internal Medicine, Faculty of Medicine, University of Miyazaki
2) CREST, Japan Science and Technology Agency
P2
「グレリン受容体のX線結晶構造解析」
椎村 祐樹1,2)、堀田 彰一朗2)、浅田 秀基2)、濱本 明恵1)、田中 みすず1)、平田 邦生3)、小林 拓也2)、岩田 想2)、児島 将康2)
1) 久留米大学 分子生命科学研究所 遺伝情報研究部門
2) 京都大学大学院 医学研究科 分子細胞情報学
3) 理化学研究所 放射光科学総合研究センター
P3
「GPCR-Gタンパク質共役データベースを利用したG12選択的DREADDの作製」
小野 雄基1)、井上 飛鳥sup>1),2),3)、Francesco Raimondi4),5)
Francois Marie Ngako Kadji4),5)、Gurdeep singh4)、岸 孝之1)、上水 明治1)
新上 雄司1)、石田 覚1) 、Nadia Arang6)、川上 耕季1)、J Silvio Gutkind6)
青木 淳賢1)、Robert B. Russell4,5
1) 東北大学大学院 薬学研究科 分子細胞生化学分野
2) AMED-PRIME
3) AMED-LEAP
4) Cell Networks, Bioquant, Heidelberg University
5) Biochemie Zwntrum Heidelberg, Heidelberg University
6) Department of Pharmacology and Moores Cancer Center, University of California, San Diego
P4
「ニューロンとマイクログリアの相互作用、fractalkine-CX3CR1 signalからみた食事性肥満モデルマウスの学習記憶障害の解析 」
河村 菜実子1)、勝浦 五郎1)、乾 明夫2)、浅川 明弘1)
1) 鹿児島大学 大学院 医歯学総合研究科 心身内科学分野
2) 鹿児島大学 大学院 医歯学総合研究科 漢方薬理学講座
P5
「新規PAC1受容体小分子アンタゴニストの合成と神経障害性疼痛モデルマウスを用いた薬効評価 」
下平 文香1)、大樫 知奈2)、渡辺 藍1)、岡田 卓哉2)、豊岡 尚樹2)、合田 浩明3)、宮田 篤郎4)、栗原 崇4)、髙﨑 一朗1)
1) 富山大学 大学院 理工学教育部 生体情報薬理学
2) 富山大学 大学院 理工学教育部 生体機能性分子工学
3) 昭和大学 薬学部 生物物理化学
4) 鹿児島大学 大学院 医歯学総合研究科 生体情報薬理学
P6
「GPCR間相互作用ペアの予測手法」
島村 幸稀英1)、Vachiranee Limviphuvadh2)、山西 芳裕3)、藤 博幸4)、根本 航1)
1) 東京電機大学大学院・理工学専攻
2) シンガポール・科学技術研究庁・バイオインフォマティクス研究所
3) 九州工業大学大学院・情報工学研究院・生命情報工学研究系
4) 関西学院大学・理工学部
P7
「オレキシン受容体作動薬は全身炎症後に低下したマウスの活動量を改善する」
内田 俊太郎、入鹿山 容子、小川 靖裕、山口 拓土、根本 剛、石川 有紀子、征矢 晋吾
櫻井 勝康、斎藤 剛、長瀬 博、柳沢 正史、櫻井 武
筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構
P8
「オレキシンの下流で働くREM睡眠時筋緊張の神経回路の解明」
内田 俊太郎、征矢 晋吾、櫻井 武
筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構
P9
「Pituitary adenylate cyclase-activating polypeptide in the ventro-medial hypothalamus increases food intake by modulating the expression of agouti-related peptide in the mouse hypothalamus」
Thanh Trung Nguyen1)、Yuki Kambe1)、Takashi Kurihara1)
Norihito Shintani2)、Hitoshi Hashimoto2)、Atsuro Miyata1)
1) Department of Pharmacology, Graduate School of Medical and Dental Science, Kagoshima University
2) Laboratories of Molecular Neuropharmacology, Graduate School of Pharmaceutical Sciences, Osaka University
P10
「神経ペプチドPACAPによる唾液分泌促進機構の解析」
山下 道生1)、平林 敬浩2)、中町 智哉3)、矢田 俊彦4)、吉垣 純子5)、千葉 義彦1)
竹ノ谷 文子1)、塩田 清二1)
1) 星薬科大学大学院 生理分子科学
2) 星薬科大学 先端生命科学研究所 生命科学先導研究センター
3) 富山大学大学院 理工学研究部
4) 関西電力医学研究所 統合生理学研究センター
5) 日本大学 松戸歯学部
P11
「神経ペプチドPACAPによる角膜上皮の新生・再生作用」
石川 満理奈1)、柴藤 淳子1)、中町 智哉2)、平林 敬浩1)、竹ノ谷 文子1)、塩田 清二1)
1) 星薬科大学
2) 富山大学大学院 理工学研究部(理学)
P12
「PC12細胞におけるPACAPの突起伸長の分子機構」
遠藤 沙也花1)、塩田 美冬1)、山下 道生1)、平林 敬浩2)、柴藤 淳子2)、千葉 義彦1)、竹ノ谷 文子1)、塩田 清二2)
1) 星薬科大学 薬学教育研究センター 基幹教育研究部門
2) 星薬科大学 先端生命科学研究所 生命科学先導研究センター ペプチド創薬研究室
P13
「喘息時の過敏性気管支平滑筋におけるPACAP受容体Adcyap1r1のダウンレギュレーション」
神野 奈緒子1)、上田 千裕1)、須藤 航1)、平林 敬浩2)、竹ノ谷 文子1)、塩田 清二2)
髙﨑 一朗3)、酒井 寛泰4)、千葉 義彦1)
1) 星薬科大学 生理分子科学
2) 星薬科大学 生命科学先導研究センター ペプチド創薬研
3) 富山大学 大学院 大学院理工学研究部(工学) 生体情報薬理学
4) 星薬科大学 生体分子薬理学
P14
「ヒト汗腺不死化細胞を用いたPACAPの汗分泌促進作用について」
塩田 美冬1)、遠藤 沙也花1)、山下 道生1)、平林 敬浩2)、柴藤 淳子2)、千葉 義彦3)、竹ノ谷 文子1)、塩田 清二2)
1) 星薬科大学 薬学教育研究センター 基幹教育研究部門
2) 星薬科大学 先端生命科学研究所 生命科学先導研究センター ペプチド創薬研究室