shade title

第1日目(5月25日) プログラム

12:00-
受付開始
13:00-13:05
開会の辞
塩田 清二(星薬科大学、GPCR研究会 会長)
13:05-14:00
前多敬一郎先生メモリアルセミナー

座長:塩田 清二(星薬科大学)

愛と理想にあふれた科学者、前多敬一郎
束村 博子(名古屋大学大学院生命農学研究科)

-------------[セッション1 GPCRの構造]-------------

座長:岩田 想(京都大学), 諏訪 牧子(青山学院大学)

14:00-14:40
【基調講演1】 プロスタノイド受容体の構造解析を目指して
清水(小林) 拓也
関西医科大学 医学部 医化学講座
14:40-15:05
【基調講演2】 構造からみるアンジオテンシン受容体の活性化機構
浅田 秀基
京都大学大学院 医学研究科
15:05-15:30
【一般講演1】 Gタンパク質共役選択性の理解
井上 飛鳥 1,2,3)、Francesco Raimondi 4)、Francois Marie Ngako Kadji 1)
Gurdeep Singh4)、岸 貴之 1)、上水 明治 1)、小野 雄基 1)、新上 雄司 1)
石田 覚 1)、Nadia Arang 5)、川上 耕季 1)、J. Silvio Gutkind 5)、青木 淳賢 1,3)、Robert B. Russell 4)
1) 東北大学大学院薬学研究科 2) AMED・PRIME 3) AMED・LEAP
4) ドイツ・ハイデルベルク大学 5) 米国・カリフォルニア大学サンディエゴ校

-------------[セッション2 GPCRリガンドの生理・薬理作用(その1)]-------------

座長: 田中 雅樹(京都府立医科大学), 矢田 俊彦(関西電力医学研究所)

15:30-16:10
【基調講演3】 視床下部AMPKによる食物嗜好性調節機構
箕越 靖彦
生理学研究所 生殖・内分泌系発達機構研究部門
16:10-16:35
【一般講演2】 The circadian clock regulator Gpr176 undergoes N-glycosylation and couples to Gz
Masao Doi, Tianyu Wang, Shumpei Nakagawa
Graduate School of Pharmaceutical Sciences, Kyoto University
16:35-17:00
【一般講演3】 GRK解析ツールの開発とバイアス型リガンドの理解
川上 耕季 1,2)、井上 飛鳥 1,3)、平塚 寿々音 1)、青木 淳賢1,4)
1) 東北大学大学院薬学研究科 2) 日本学術振興会 3) 日本医療研究開発機構 PRIME
4) 日本医療研究開発機構 LEAP
17:00-18:00
松尾研究奨励賞ポスターセッション (百年記念館 1F 学生ホール)

18:00-20:00
懇親会 / 松尾研究奨励賞授賞式 (新星館 1F ステラ)